• ブランドスターズサンシティ池田店

ヴィヴィアンウエストウッドの財布を買取させて頂きました。~ヴィヴィアンについて~


買取専門店ブランドスターズサンシティ池田店です。

本日はヴィヴィアンウエストウッドの財布を買取させて頂きました。

綺麗なパープルカラーが特徴のラウンドジップ、長財布です。

カードも多く収納でき、使い勝手もお墨付きのお品になります。

よくあるカラーの財布は飽きた、人と被りたくない!

そんな方には特にオススメです。

明るいカラーなので気分も上がります♪

本日はデザイナーのヴィヴィアンウエストウッドについてお話します。

イングランド中部にあるダービーシャーという地域で生まれたヴィヴィアンウエストウッドは

ウエストミンスター大学を卒業し、美術教師を目指していました。

1番目の夫はデレクウエストウッドで長男ベンジャミンをもうけますが3年後に破局します。

1967年には無政府主義団体の一員として活動していたマルコムラーレンと出会います。

マルコムラーレンとの間には次男のジョセフをもうけています。

マルコムラーレンとの出会いがヴィヴィアンウエストウッドを大きく変えることになります。

1971年にはレッドイットロックスというブティックをキングスロード430番地にオープンしました。

Tシャツに書かれた過激なメッセージに共感した若者が店にあふれあっというまに人気店になりました。

1975年からは伝説のパンクロックバンドのセックスピストルズをプロデュースします。

メンバーはマルコムが店にたむろしている若者から選んだので

はじめは全員音楽経験がなかったというびっくりな話です。

しかし、今までになかったセックスピストルズのパンク精神は

熱狂的な支持を得ることになり世界を巻き込むほどの人気になっていきました。

同時にセックスピストルズの衣装を手掛けていたヴィヴィアンのパンクファッションも

大流行し、パンクの女王と呼ばれるようになりました。

1981年にははじめてのコレクションを発表します。

海賊時代に思いをはせた金と財宝、冒険と探検というテーマでした。

このショーも成功をおさめ、アヴァンギャルドの女王とも呼ばれるようになりました。

その後もコレクションを発表し1984年からはイタリアに移住します。

このときから今のヴィヴィアンを代表するオーブが使われるようになっていきます。

2006年にはイギリスからデイムコマンダーの称号を授与されました。

現在は元教え子で25歳年下のアンドレアスクロンターラーと結婚しています。

パンクの女王といわれるだけあり生き方も迫力のあるヴィヴィアンウエストウッドです。

ここまで人気があるのは生き方や考え方に共感する人がたくさんいるということだと思います。

書籍もたくさん出ているので興味のある方は読んでみてくださいね♪

11月13日には新店の豊中泉丘店がオープンします。

オープニングキャンペーンを行いますのでお近くの方はご来店お待ちしております。

#ヴィヴィアンウエストウッド #長財布 #レザー #デザイナー

3回の閲覧
イオンモール伊丹昆陽店  兵庫県伊丹市池尻4丁目1番地1 2階
  
サンシティ池田店     大阪府池田市呉服町1-1サンシティ1F143号

全店出張買取も大歓迎!